忍者ブログ
最近物欲旺盛です ストレス発散は買い物で
  ★ フリーエリア
  ★ カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  ★ 最新コメント
  ★ 最新記事
  ★ 最新トラックバック
  ★ プロフィール
HN:
まいと
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/12/29
職業:
サラリーマン
趣味:
ツーリング、無駄遣い
自己紹介:
しがないサラリーマンですが、
独自のセンスでもって、
Mojo Lifeを楽しもうというブログです。

お金はいっぱいいっぱいでも、
将来を見越して楽しみましょう。

Mojo Lifeを語る上で、
音楽も結構重要なポジションにあります。

注)Mojo LifeのMojoは心奪われるモノという風に定義してます。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ カウンター
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
★2018/08/20 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2007/08/03 (Fri)

ウルフルズ 泣けてくる(歌詞


今日は朝から考えさせられることがあって、
自分がやってきたことがなんなのかよう分からんようになって、
落ち込んでました。
ご飯もおいしくなくて。

こういうときトータス松本の歌は心にスッと入ってきますね。
ぶっきらぼうでぎこちないけど魂だけは熱く伝わってくる。

自分が思ってることもキチンと伝えられるようにしたい。
自分はトータス松本のようにメロディーに乗せられないけど、
ゆっくり丁寧に一つ一つ伝えたい。

そしたらまた元通りになれると思う。
PR
★2007/08/02 (Thu)

手をつなげば


ギターソロが激しくカッコイイ。
★2007/07/27 (Fri)

熊木杏里 七月の友だち


なんとも恥ずかしいドキュメンタリータッチなPV。
故郷を旅して母校に行って旧友と再会。

そして七月の友だちとの再会に涙ぐむ熊木杏里。

ほのぼの。
★2007/07/25 (Wed)
あーなんか疲れてる。

気力を振り絞ってタワレコへ。
無事、熊木杏里の『七月の友だち』をゲット。



感想。

1.七月の友だち(歌詞

初夏の爽やかな朝を感じる穏やかなメロディー。
夏の太陽のように自分を照らしてくれた、
憧れの存在だった友だちを思った歌。

熊木杏里ヤンキー説は根強いが(笑)、
その友だちのおかげで学校に行けたと歌っている。

この歌からは夏の太陽も、
緑の青さも、
運動場の空気も、
教室の机から眺める外の景色も感じれるように思う。

誰もが学生時代を思い出せるはず。

2.ゴールネット(歌詞

泣けた。

こういう歌をうたうから、
自分は熊木杏里の歌が好きなんだと再認識。

今までの楽曲の中で一番力強く歌い上げている。
ゆっくりと、でも確かな鼓動を感じる。
名曲です。

この歌に救われる人もきっとものすごく多い。

3.朝日の誓い(歌詞

この歌は自然とか環境とか生物とかECOとか、
『環』についての歌なんやろうと思ってます。
難しいことを歌ってるので、
彼女も『分かってもまだ分からない』と歌ってますね(笑)

人が『環』に対してできることなんて、
分かってるようで分かってないんでしょう。



『ゴールネット』聞いて少し救われた気がする水曜日。
★2007/07/25 (Wed)
うーん。

『後衛』かな。
後ろを守ってくれるのが友達。
後ろにいてくれるから前に進めるんよね。



明日は熊木杏里のニューマキシシングル、



七月の友だち


の発売日ですね。

タイトル曲は聞けたんですが、
感想はまた明日かな。

動物園のドラマのエンディングテーマ『朝日の誓い』も、
3曲目にカップリングで入ってますね。

このままいくと『春の風』以降に配信された、
『最後の羅針盤』は配信限定になるんでしょうか?
ワタシはiTunesで入手したけど、
次のアルバムに入らんかったらCDしか買わない人には、
ややかわいそうですね。
いい曲なんやけど。
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao