忍者ブログ
最近物欲旺盛です ストレス発散は買い物で
  ★ フリーエリア
  ★ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ★ 最新コメント
  ★ 最新記事
  ★ 最新トラックバック
  ★ プロフィール
HN:
まいと
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1981/12/29
職業:
サラリーマン
趣味:
ツーリング、無駄遣い
自己紹介:
しがないサラリーマンですが、
独自のセンスでもって、
Mojo Lifeを楽しもうというブログです。

お金はいっぱいいっぱいでも、
将来を見越して楽しみましょう。

Mojo Lifeを語る上で、
音楽も結構重要なポジションにあります。

注)Mojo LifeのMojoは心奪われるモノという風に定義してます。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
★2017/08/23 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2007/09/27 (Thu)
山崎将義(まさよし)、
斉藤和義、
中村一義の3人を俗に平成のさんよしくんと呼んだ時代がありました。

確か(笑)

で、知名度ランクをつけると、
おそらく上に挙げた順番になるかと思います。

ワタシが知ったのもこの順番。

セールス的にはトータルで見たら斉藤和義かもしれませんが、
一曲のヒットッぷりでは山崎将義と思います。

さてどうもパッとしない印象の中村一義です。
で、一度アルバムを好奇心から買ってみたことがあったんです。

アルバム『金字塔』。

ではその中から一曲。


中村一義 永遠なるもの(歌詞



いかがでしたでしょうか?

ワタシには全くついていけませんでした。
とにかく難解。
不安定なメロディー。

これがツボっていう人もいると思いますが、
ワタシはだいぶ混乱しました。
いっぱい聞けばどうにかなるかとも思いましたが、
どうにもなりませんでした。

歌に意味があるのか?ないのか?
その判断すらワタシにはできないのですね。
歌に意味を求めてしまうクセのあるワタシですが、
あるのか、ないのか分からんのではどうしようもないです。

うーん、難しい。
それでもこの曲はまだ理解できるし好き?な方です。
中村一義は一番難しい。
PR
★2007/09/26 (Wed)
先日、話題に上げた大江千里さんのLive Depot。
今もライブの模様が見れます。

今、紗々のCMでかかってる熊木杏里の『一等星』。
これも歌ってるんですが、
いーーーい歌ですよ~♪
今の熊木杏里が何を大事にしてるかよく分かる。

んで、アンコールで披露した『ゴールネット』。
これも前から言ってるんですが猛烈にいいです。

来月10/24にはNewアルバムも出ます。


熊木杏里 私は私をあとにして


今度のアルバムはタイアップが多いので、
逆に新規ファンは捕まえやすいのかなーと思います。

『新しい私になって』も、
『春の風』も、
『最後の羅針盤』も、
『朝日の誓い』も入るみたいなんでどっかで聞いたなぁと思える人も多いのでは。

とにかく前向きな歌が多いと思うので、
落ち込みがちな人は是非聞いてやってください。

ちなみに『ゴールネット』は予想通りNewアルバムにも入らないということで、
聞いてもらえる人が少なくなりそうなんですがプッシュしときますー!
iTunesとかで配信でも手に入るみたいね。

★2007/09/23 (Sun)

二千花 Genius Party


やっぱり一粋が歌うからいいわけで(笑)

来月27日はMINAMI WHEELっていうライブイベントで、
二千花が歌うということで、
早速チケット確保して今から楽しみです。

な~んか傍から見て明らかにライブにハマッってる自分が、
こっぱずかしかったりします。
でもハマッてるのは事実やからそんでええでしょ。

前にズイズイ出て『いっす~い』って呼ぶぞー(恥)
★2007/09/20 (Thu)
ラジオ番組ですが、
同時にストリーミング放送やってます。

で、今日は熊木杏里がゲストライブでした。
帰るのが間に合わなかったので、
途中からしか見れなかったんやけど、
23時くらいから再放送が自由に見れるようになるそうです。

今から楽しみなんですが、
他にも今までの再放送も見れるようで、
8/16にはMetisのライブがあったようで、
それも見れます。

Metisも注目アーティストなんで見てみてください。

URLは>>コチラ<<です。
★2007/09/18 (Tue)
最近ドコへ行くのもふじしま氏と一緒のまいとです。
できてるわけではないはずです。

ふじしま氏が勢い余って入手したBONNIE PINKのライブ。
ニューアルバム『Thinking Out Loud』を引っさげてのライブです。
なんとかこのアルバムは聞いて行ってきました。

会場はフェスティバルホール。
収容人員1000人弱くらいです。
誰かのライブとはエライ違いでデカイ!
ヒトだらけ!

開場~!
立つの~?立つの~?と思ってたら・・・総立ち(笑)

『Burning Inside』から確かスタート。
そこから『坂道』へ。
3曲目はなんやったっけか。
覚えてへんのと、曲名わからんのが結構。

1曲目、2曲目はかなり好きなナンバー。
とにかく手拍子手拍子でノリノリです♪

BONNIE PINKはしなやかという表現が合うかなぁ。
動きもしなやかで歌も軽快。
ちゃんとキー出るの?っていう一抹の不安があったりしたけど、
何のことはない。
抜群の歌唱力。

そこからはニューアルバムの曲を中心に、
あいだあいだに代表曲の『Heaven's Kitchen』や、
お気に入りの『Thinking Of You』・『Private Laghter』を挟んでいきます。

ニューシングル『Water Me』もしっとり聞かせます。

MCはのっけから『オッパッピー』を披露したり(笑)、
ファンの『香織ちゃーん』の呼びかけに、
『本名呼んだら罰金500円やからな~え、安い?』と、
初のフェスティバルホールということで終始ノリノリ。

『Catch the Sun』でもう会場のボルテージは最高に!

で本編最後は『Anything Of You』。
BONNIE PINKのライブはホンマにエネルギッシュ!

なりやまないカーテンコールの後、再登場。

『ここでまだ終われなーい、大阪やしー!
 あれーまだこの曲やってないって思ってる人も多いよね?』

『今まではBONNIE PINKといえばHeaven's Kitchenやったんやけど、
 去年もう一曲増えました!完璧な空!』

ということで『A Perfect Sky』。
この曲夏っぽいサウンドだけであんまり中身ない曲?と思ってたんやけど(失礼)、
なぜか猛烈に感動。
ライブの臨場感がそうさせるんでしょうか。

最後は『Do You Crush?』。
ハードなナンバーはワタシは得意じゃないんですが、
ライブはやっぱりこういうのが盛り上がりますね。

いやー大満足の2時間でした。
彼女もライブ見てなんぼのアーティストやなぁと認識しました。

元気もらうならBONNIE PINK!
ということで。
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao