忍者ブログ
最近物欲旺盛です ストレス発散は買い物で
  ★ フリーエリア
  ★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  ★ 最新コメント
  ★ 最新記事
  ★ 最新トラックバック
  ★ プロフィール
HN:
まいと
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1981/12/29
職業:
サラリーマン
趣味:
ツーリング、無駄遣い
自己紹介:
しがないサラリーマンですが、
独自のセンスでもって、
Mojo Lifeを楽しもうというブログです。

お金はいっぱいいっぱいでも、
将来を見越して楽しみましょう。

Mojo Lifeを語る上で、
音楽も結構重要なポジションにあります。

注)Mojo LifeのMojoは心奪われるモノという風に定義してます。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
★2017/09/23 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2008/07/13 (Sun)
ビルケンなお店で買ってみました。


Papillio TABORA


白・グレー・ブラックのコンビはなんにでも合わせやすくていいと思ってます。

めちゃ履き心地ええね。
評判はダテではない。
彼女もビルケン派ということで、
この夏はビルケンカップルでいきます(笑)
PR
★2008/05/25 (Sun)
かなり久しぶりなお買い物。


Der SAMMLER solo OXFORD DECK SHOES


ザムラーソロ。
こないだもレザーを買ってしまった、
非常に(デザイナーが)マニアックなブランド。

初めて行ったお店で、
これいいやんと思って掴んだのがこのデッキシューズで、
ブランド確認したらザムラーソロだったっていうオチ。

カタチはドレスシューズのようにシュッとしたカタチで、
内羽根式なのもいいです。
内羽根式は脱ぎ履きめんどくさいですが・・・。

そういえばレザースニーカー以外を買ったのも久しぶりやわ。
履き心地は結構かっこいい中敷が付いてて、
それがフィット感を向上させてる感じ。

ま、色・生地的に夏場用って感じですな。
★2007/10/11 (Thu)
全然タイムリーとちゃうんやけど。
1年以上前に買いました。
靴磨きの宝箱。


M.MOWBRAY シューメンテキット


パカッとな!



中身は購入当初は確か、
ブラシ(大)×2、
ブラシ(小)×3、
シュークリーム×3、
サドルソープ×1、
ステインリムーバー×1、
シューポリッシュ×3、
グローブ型クロス×1くらい入ってたはず。

こんだけやと綺麗に収納できるこの宝箱。
でも現実は靴に合わせてその色のシュークリームを買ったり、
デリケートクリームやら、
ミンクオイルやら買ったもんやから、
全然納まらないでやんの(笑)

ブラシ(大)なんてこの箱に今は入ってもないしね。

でもこの手の靴のお手入れ用品は、
ちょこちょこ買うよりドーンとこんなの買って、
足りないモンをちょこちょこ買い足す方が楽チンかな?

ワタシは残念ながら自分で買ってしまいましたが、
こういうメンテキットなんてナカナカ自分で買おうという気にはなりません。

これから男性にプレゼントする機会のある女性は、
こういうのを贈ってみたりすると、
喜んでもらえるんじゃないでしょうか?
かゆいところに手が届くプレゼントやと思います。
それほど値がはるもんでもないですし。

特にスーツ着るような仕事してる人にはオススメかもしれません。

『靴を磨きなさい、そして男を磨きなさい』
と、隠れたメッセージも同時に贈れます(笑)
★2007/10/11 (Thu)
夏場封印してたモノを取り出していってる今日この頃。




ちょっと痛んできてたシューレースを交換。
蝋引きのシューレースに変わったので、
ちょっとドレスらしさが増したかもしんない。
いや、自己満足やな。
そんな見た目の変化はない(笑)

放置されてたので汚れを取る意味でも一発磨いてやりました。
さっぱりしたところで明日は天気いいみたいやし履いていこうかなー♪
★2007/09/28 (Fri)
秋到来っ!ということで、
下駄箱から取り出したTRIPPENのARAGON!

皆さん覚えてますか?
ワタシはちゃんと覚えてました。



こんなのです。
ちなみにコレは買った日に撮った写真。

確か去年の8月の終わりくらいに買いました。
嬉しくてクソ暑いのに履いてたのを覚えてます。

久しぶりに下駄箱から取り出したので、
磨いてやりました。

一年経ってどうなったのか!
お見せしましょう。



ででん!
色ちがーう!(笑)

もちろんこの頃とカメラも違えば背景も違うんですが、
明らかに見た目が違います。

下の方がボッテリしてるのは、
上にはシュートゥリーが入ってなくて、
下には入ってるから。

色はやや茶色が濃く、
光沢は増し、
履きジワがつき、
シューレースの痕もなんか生々しい感じについてます。
革はクタクタ。

でもこれぞTRIPPENという雰囲気です。
どうすか、この雰囲気?
革靴って面白いですよね。

10年履くぞと意気込んで買いましたから、
まだまだ秋冬に活躍してくれそうです。
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao