忍者ブログ
最近物欲旺盛です ストレス発散は買い物で
  ★ フリーエリア
  ★ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ★ 最新コメント
  ★ 最新記事
  ★ 最新トラックバック
  ★ プロフィール
HN:
まいと
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1981/12/29
職業:
サラリーマン
趣味:
ツーリング、無駄遣い
自己紹介:
しがないサラリーマンですが、
独自のセンスでもって、
Mojo Lifeを楽しもうというブログです。

お金はいっぱいいっぱいでも、
将来を見越して楽しみましょう。

Mojo Lifeを語る上で、
音楽も結構重要なポジションにあります。

注)Mojo LifeのMojoは心奪われるモノという風に定義してます。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
★2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2007/03/24 (Sat)
1軒目のうどん屋さん、
善通寺ってとこの『宮内製麺所』に到着。



製麺所・・・。
ココはうどん屋でもないようです(笑)

最初に前ちゃんにシステムの説明を受ける。

そう、椅子に座ると注文を受けに来てくれて、
注文したものを持ってきてくれるわけでもなければ、
お盆を持ってアレコレ言ったり取って回るような、
いわゆるセルフでもないのだ。

鉢を取ったら、
小・大の麺の量を言うと、
豪快に入れてくれます(水飛び散ってるよ、おばちゃん)

だしを自分の好きなだけいれて、
一味を入れて、
食べたいてんぷらいれたら、
好きなお席にどうぞというもの。

席が空いてないので屋外へ。

あれ?お会計は?

前ちゃん『食べたものは自主申告』

・・・。

ぷーさん『3人で650円』

やっぱり安い。
大阪やと讃岐うどんチェーンとかで食べると、
1人300円くらいにはなるはず。
それでも安いと思うけど、
本国讃岐はさらに安い。

味は・・・おいしいっす!
ちょっと一味を入れすぎて辛かったけど、
やっぱり本場のはコシがあって美味い!

こりゃ期待が膨らむ。
いざ2店目へ・・・!

続く。
PR
★2007/03/24 (Sat)
9時半起床!

かなりグッスリ。

ぷーさん『どうやった??』
いやーどうなんでしょう?
寒いことはなかったけど、
そんなに大して変わらないような・・・。
だったら絵面がおかしくない方でいいような・・・。

さて、ぷーさんは寝起きが非常にいいようで、
早くうどん食べに行こう!と言うのですが、
前ちゃんとワタシはウダウダ。
いやそれでもいい方やったんですが・・・。

前ちゃん『朝はボーっとする時間が必要やねん』

まさにその通り。
10時半ごろになってやっと出発。

しばらく走って、
琴弾公園なるところの銭形展望台へ。



こういう砂で作った寛永通宝(だっけ?)が拝めるところ。
瀬戸内海も綺麗。



それ以上の何かがあるわけではなく、
前日にぷーさん曰く『あんなつまらんもん見せるんか?』
なものらしいですが、
いやいやなかなかどうして。

ええとこやないですか。
銭形ももっと小さなものを想像してたんですが、
あんなでっけぇもんやとは思わなかったので、
おぉーと思ったものです。

残念なことに非常に寒く、
長居は無用ということで、
早速うどん屋へ向けて再出発。

続く。
★2007/03/22 (Thu)
そろそろ書くの疲れてきた(汗)

テニスでコテンパンにのされて、
ゲーマー夫婦の溜飲も下がったところで(?)、
前ちゃんちの友達歓迎晩御飯の定番、
七輪焼肉に突入。

少々準備している間、
ぷーさんにビールを渡され、
飲みながらぷーさんのシビ子を眺める。

まいと号と同様にブレーキが赤く塗られてたりする。

ぷーさん『ブレーキ赤く塗る、この気持ち分かるわー』
まいと『まいと号のシートが赤いのはタイプRへの憧れなんすよ~』
と、そんな話をしてました。

実際白いボディに真っ赤なシートがカッコイイというのは、
シビックRを見てイイ!と思ったのが最初なのだ。
白いボディを選んだのは別の理由があるんやけどね。

準備もできてお肉!をつつきながら色々話しました。
ビールが進む進む。

クルマの話。
ロードスターオーナーの話。
ファッションの話。
結婚願望の話。
などなど。

途中、ぷーさんのご一家の乱入もあったりして、
ワタシは初対面はすんげー苦手なんですが、
気さくなご一家なのでかなり楽しく過ごせましたとさ。

最後は超厚切り1cm牛タン。



抜群の噛み応え。

その後は部屋に戻り『みんなのゴルフ』でリベンジをはかる。

ベストスコアを見て、
間違いなく勝てる!と思ったので、
いつもと違うキャラを使ったのが失敗なのか、
アウェーでテレビの感覚が違うからなのか、
それとも酒の魔力か、
狙ったトコに打てん!

結局、3打差で前ちゃんに負けた。

もう1ラウンド!と心の中で思いながら、
お風呂に入らせてもらうことに・・・。

カッポーーン(想像しましょうw)

むむむー風呂が熱いぃぃいいい!
45度はあるとまいとセンサーが悲鳴を上げている!
我が家はいつも42度なのだ。

『世の中こんくらいが標準?』と風呂上がって聞いた。
『確かめてくる!』とぷーさん。

しばらくして・・・、

ぷーさん『あんた(前ちゃんのことね)人の道を外れとる!外道だゲドー!』

と、上がるなりえげつない罵声(笑)

ぷーさんの適温は38度だそうで・・・。
そこからやともう灼熱地獄よね。
180ポイントくらいダメージ受けるよね。

最後に前ちゃんが入る頃には適温になってたとか・・・。
うまいことできとる(笑)

まぁこうして夜も更けて寝ることに。

最後にぷーさんがさらに持論を展開。

1.敷布団→自分→毛布→掛け布団と寝るか?
2.敷布団→自分→掛け布団→毛布と寝るか?
というのである。

どう考えても1番でしょ。

ところが、ぷーさんは2番だというのです。
毛布より掛け布団の方が軽いから、
毛布の上に掛け布団だと寝返りを打つとずり落ちてしまうけど、
2番の方式にするとずれない!だそうです。
寒く感じるのは最初だけ!だそうです。

ということで、2番の方式で寝ることに(笑)

続く。

★2007/03/22 (Thu)
さらに1時間ほど走って、
そしてついに、前ちゃんちへ。



ぷーさんの愛車であるシビ子も発見。
カーボンボンネットだったりしてメチャ走り屋仕様のタイプR。
正統派でカッコイイ。

ぷーさんは今晩の焼肉の準備をして待っててくれました。

『よ!』と挨拶してくれました。

ぷーさんは想像していたのとは全然違って、
めちゃ何するにも勢いあって(お酒の力もあったかもしれんけど)、
独自の哲学でズンズン前に進む竹を割ったような人でした。

一通り挨拶して、
淡路でのお土産を渡すと・・・、
晩御飯にはちょっと早いので・・・、
『みんなのテニス』モードに突入(笑)

ゲーマー3人集まればゲームモードに入るのは仕方ないところ・・・。
でもテニスの方は自信なかったのよね。
まずはぷーさんと1戦。
ぷーさんはすでにビール片手だ。
つ、強い・・・。
この夫婦・・・めちゃゲーマーだ・・・。

ぷーさん(前ちゃん相手に)
『死ね!』
『死ねッ!』
『卑怯?むしろ誉め言葉だ!』
『勝てば官軍』と、
結婚生活も若干不安になるようなセリフを、
連発して死闘を繰り広げていました。

いつもこんな感じ・・・だそうで。

続く。
★2007/03/22 (Thu)
さてさてどこまで書いたのやったか。

そうそうラーメンを食ってたのでした。
その間に話題になったのが・・・、
ぷーさんってどんな人なのよ?って話。

まぁココで書いて夫婦仲が悪くなってもアレなので(大嘘)、
伏せさせてもらいますが・・・。

ちょっとビビったことは事実・・・(笑)

時間がまだあるということで、
ハイトさんちのガレージでお茶。
コーヒーもごちそうさまでありました。

ハイトさんのガレージはクルマ2台が楽々入る、
いわゆるガレージ(車庫にあらず)でありまして、
所有しているオーナーが皆一度は困ったことのあると思われる、
ハードトップの置き場も天井に吊るという素敵な収納方法で、
納められていました。

ここでしばしロードスター談義。
延々華を咲かせられるのがロードスターオーナーなのだ。

13時くらいになって、
そろそろ出発ーということでハイトさんと別れ、
前ちゃんと2台で前ちゃんちへ向かいつつ、
大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)なる秘境へ向かいます。

四国の道は広くて平らで大自然。
大阪よりも奈良よりもはるかに走りやすい!

快適だーと思いながら、
前ちゃんのドロシー号のオシリを眺めて走ってると眠気が!(汗)

ちょうどよいタイミングで前ちゃんが休憩を入れてくれました。
マジナイスでした。
買い込んでおいたコーヒーで目を覚まします。
カフェインを摂らないと生命活動を維持できない自分がいやだ。

さらに走り、大歩危小歩危の峡谷へ。
キャニオンですキャニオン。

そこには雄大な光景が!
ちゅうのは嘘ーん(笑)
結構普通の谷川という感じでした。

まぁちょっと見ただけで全てを知った気になるのは大間違いだ!
と思うので、もう少し見所あるところまで行けばよかったかなぁと、
今になって思う。

とにかくこの頃はぷーさんが気になって気になって(笑)

軽くトイレ休憩を取って、
いざ前ちゃんちへ。

この辺り全然写真がなくてすまん。

続く。
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao