忍者ブログ
最近物欲旺盛です ストレス発散は買い物で
  ★ フリーエリア
  ★ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ★ 最新コメント
  ★ 最新記事
  ★ 最新トラックバック
  ★ プロフィール
HN:
まいと
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1981/12/29
職業:
サラリーマン
趣味:
ツーリング、無駄遣い
自己紹介:
しがないサラリーマンですが、
独自のセンスでもって、
Mojo Lifeを楽しもうというブログです。

お金はいっぱいいっぱいでも、
将来を見越して楽しみましょう。

Mojo Lifeを語る上で、
音楽も結構重要なポジションにあります。

注)Mojo LifeのMojoは心奪われるモノという風に定義してます。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ カウンター
[313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304] [303]
★2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2007/02/08 (Thu)
あんまり長編はオススメしづらいので、
短編です。
あれ?どっかで紹介した気もする。
まぁいいや。
そんだけオススメということで。


岩明均 七夕の国


むちゃくちゃおもろいです。
岩明均はどれもオススメですが、
さっと読めて非常に面白いのがコレ。
全4巻。

ストーリーとしては、
お金にはならない超能力を持つ主人公が、
大学の教授に呼び出されたことをきっかけに、
自分のルーツをたどって行くことに。

『七夕』『カササギ』
『窓を開く能力』『窓の外に手が届く能力』
といったキーワードと、
『丸神の里』を中心に話が進んでいきます。

最後は謎解きをしてくれるのですが、
かなり驚きの展開で引き込まれます。

岩明均といえば、
有名なのはコッチか。


岩明均 寄生獣


コチラはコミックス全10巻。
主人公の右手に寄生したミギーとの奇妙な共同生活と、
寄生生物との闘いを通して、
人間とは、生きることとはを伝えてくる名作。

ファニーな形、知的な物言いと、
未だにミギーのファンは多いようです。

最後は岩明均の最新作。


岩明均 ヒストリエ


実在の人物エウメネス(アレキサンダー大王の書記官)の波乱の生涯を描く!
というような話なんですが、
いつまで経っても新刊が出ない(笑)
もう3巻が出て1年以上経ってるのでわ。

すんげー続きが気になってます。
とにかくアシスタント等一切使わないらしく、
死ぬほど筆が遅いですが、
間違いなく岩明均は天才だと思います。
ハズレなしやし、
短い話が多いので是非読んでみましょう。
1冊読めば、
続きが気になりますよ~!
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★同じネタ(笑)★
 寄生獣は読んだよ(^^)
 面白かったけど、絵が怖かったかな(笑) 当時はまだ若かったから・・・(^^;)
 CGが発達したからそのうち映画とかになるかもね~。話も面白かったし。また古本屋で立ち読みしよっと。
 他のもちらっとだけ立ち読みしたことあるけど、話忘れた・・・(汗)
前ちゃん URL 2007/02/09(Fri)23:38:17 ★編集
★Re:同じネタ(笑)★
岩明均は結構スプラッタな描写も多いので、
ワタシも当時は苦手でした。
でもだんだん気にならなくなるくらい話に引き込まれます。
【2007/02/10 02:05 ★まいと★ 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao