忍者ブログ
最近物欲旺盛です ストレス発散は買い物で
  ★ フリーエリア
  ★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  ★ 最新コメント
  ★ 最新記事
  ★ 最新トラックバック
  ★ プロフィール
HN:
まいと
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1981/12/29
職業:
サラリーマン
趣味:
ツーリング、無駄遣い
自己紹介:
しがないサラリーマンですが、
独自のセンスでもって、
Mojo Lifeを楽しもうというブログです。

お金はいっぱいいっぱいでも、
将来を見越して楽しみましょう。

Mojo Lifeを語る上で、
音楽も結構重要なポジションにあります。

注)Mojo LifeのMojoは心奪われるモノという風に定義してます。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
★2017/09/22 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2007/09/19 (Wed)
テンション上がらんものはしょうがない。
時計で無理やりカラテンションを上げてみる。



HAMILTON KHAKI NAVY CLASSIC AUTO CHRONOの特徴の一つ。
巨大な龍頭ガード。
Hの文字が刻まれたその内側には!



なんと半円柱の2つのボタン!
アメリカ生まれのハミルトンの自由な発想が、
このアイディアを生み出しているのだ。

このボタン、
ストップウォッチのStart/StopとResetなわけで、
駐車時間を計るくらいしか使い道はないですが、
そんなことは関係ないんです。

カッコイイからそんでいいんです。
PR
★2007/09/16 (Sun)
リクエストいただいてたので早速。


ETA CAL.7750


KHAKI NAVY CLASSIC AUTO CHRONOの背面は、
このような十字のシースルーバックになっていて、
美しい自動巻きムーブメントETA CAL.7750を見ることが出来ます。

左上の赤い石(ルビー)の辺りからゼンマイが動いてる様子が見えます。
右側を覆ってるHAMILTONの文字が刻まれているのが、
自動巻きの時計には欠かせない回転ローターで、
腕につけていると動きに合わせて慣性で回転し、
それがゼンマイを巻き上げる仕組みです。

知ったかなんであんまり細かいことは聞かないでくださいね(笑)
★2007/09/15 (Sat)
ハミルトンの正規代理店を練り歩き、
やっとこさ見つけました。
お店6軒目でやっとです。


HAMILTON KHAKI NAVY CLASSIC AUTO CHRONO


で、今ワタシの(汚い)左腕にあります。
さも、当然のように・・・(笑)

やっとこさ見つかって、
腕にはめたらもうダメですね。

購入した動機は物欲と、
カッコよさと、
他にもちょっと言えないこともあるけども、
とにかく買ってしまいました。

ゴツくて、
デカくて、
思ったよりは軽いけどやっぱり重くて、
デザインも奇抜でインパクトもある。

カッコイーポイントは色々あるから、
じっくりブログで引っ張って(読者おいてけぼりで)いこうと思います。

当然、禁欲生活も余儀なくされそうですから、
膨らませるしかないす(笑)
★2007/09/13 (Thu)


いやな噂を耳にする。

『ハミルトンの一部モデルは10月から値上げします』

最近輸入物は値上がり傾向なのだ。

迫られる決断。
でもだいぶハミルトンに気持ちがいってるのは確かなのだ。

時計オタクちゃうし、
クソ高いの持ってるよりはバリエーションという気もするしね。

ハミルトンくらいの価格なら・・・、
勢いもアリか!?

でもまだコレ実物見たことないのよな。
もうちょっとハミルトン取り扱い店をウロウロして、
実物を拝みたいところ。
★2007/09/11 (Tue)
今は前に話題に上げたときより落ち着いてる時計です。


Hamilton Khaki Navy Classic


どうしてもこう小手先のインパクトに目を奪われてしまう若いワタシです(笑)

ハミルトンは値段も手頃(自分の収入から見ると安いもんでもないですが)で、
語れるウンチク(笑)もたくさんあるブランドなので、
目が行ってしまいます。

このモデルは龍頭のカバーやったり、
虫眼鏡やったり、
シースルーバックになってたりで、
インパクトはかなりありますね!

完全にカジュアル路線なんですが・・・。
なんかオススメとかあったら教えてください(笑)
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao