忍者ブログ
最近物欲旺盛です ストレス発散は買い物で
  ★ フリーエリア
  ★ カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  ★ 最新コメント
  ★ 最新記事
  ★ 最新トラックバック
  ★ プロフィール
HN:
まいと
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1981/12/29
職業:
サラリーマン
趣味:
ツーリング、無駄遣い
自己紹介:
しがないサラリーマンですが、
独自のセンスでもって、
Mojo Lifeを楽しもうというブログです。

お金はいっぱいいっぱいでも、
将来を見越して楽しみましょう。

Mojo Lifeを語る上で、
音楽も結構重要なポジションにあります。

注)Mojo LifeのMojoは心奪われるモノという風に定義してます。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ カウンター
[366] [365] [364] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356]
★2017/05/28 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2007/03/25 (Sun)
今日行ってくることができました。

10時ごろコッチを出発して京都へ。
まずは腹ごしらえということで、
下調べをしておいたお店『蜃気楼』へ。


蜃気楼


めちゃめちゃ趣のある和食やさん。

こりゃナカナカええチョイスやったのでわ~!?
と思いながら入ります。
カウンターに座ったのですが、
実に雰囲気のいいお店です。
これぞ京都!!

ウェイター1人と料理人1人とまさに少数精鋭といった感じ。

注文したのはてんぷら気分、1000円。



これがうまい!
完全に無口モードに入って食べる!
ご飯も、味噌汁も、てんぷらもサクサク、えびもぷりぷり!



一緒に行った友人が注文したのは、
日替わり気分(もち豚と水菜のあっさり煮)、1000円。
こっちもめちゃうまそうー!

いや、こりゃ適当にネットで検索しただけやねんけど、
めちゃいいお店に当たりました。
また来たいと思わせるお店でした!

美味いもの食べて元気になったところで、
京都市美術館へ。


京都市美術館


結構でかいね!

いざ突入!

・・・。

!!

・・・。

??

・・・。

終了ー・・・。

いやーナカナカええもんですね。
まずテレビCMじゃないけども、
黒の表現力というのはホンマ繊細で奥が深いと思いました。

次に群集の描写。
よくこんなにたくさんの人を書こうと思うなぁと関心しました。

綺麗やなぁと思ったのは、コレ(京都市美術館のHPより拝借)


オスワルト・アヘンバッハ ナポリ湾の花火


一番気に入った絵は、
ギュスターヴ・ド・ヨンゲの『散歩の後』という絵。

白いドレスの女性が散歩の後に椅子で本を読みながら、
うたた寝をしているという絵なんですが、
その雰囲気が実に自然で美しい。

気に入ったワタシはベタにこの『散歩の後』のキーホルダーをゲットして、
帰ってきたのでした。

決してつまらんことはなく、
楽しく過ごすことができました。
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★美術館★
 いいでしょ?ちょっとハマッたりするのよね~。
 
 ところで、私は美術館より和食屋さんのほうが気になったよ。
 めっちゃおいしそう!
 ラーメンとかうどんとか好きやけど、やっぱり和食が一番!京都やから余計かな?お店もええ雰囲気やね。こっちはチェーン店ぽい和食屋っつーか、雰囲気のある和食屋さんがあまりないからな~。あっても値段が高かったりするし。
 行きたい!
前ちゃん URL 2007/03/25(Sun)19:39:38 ★編集
★Re:美術館★
蜃気楼はめっちゃよかったよ。
お店の雰囲気も最高。
もちろん味もグッド。
さすがにお客さんの顔が入ってしまいそうなので、
店内の写真は撮れなかったんやけど、
抜群にいい感じで、
デートにも使えそう(笑)

ただ京都はやっぱりウチからは遠いのよねぇ。
来年草津に移ったらしょっちゅう行けるかも(笑)
【2007/03/25 20:14 ★まいと★ 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao